こんにちは、すけぽんです。

超広角レンズ、興味はあるけど難しそうだと思っていませんか。

正直言うと、私には難しいです!

でも、面白いです!

なぜなら、超広角レンズを使うと、人の目では決して見れない範囲の景色が写し撮れるからです。

こういった、人の目では表現できない絵を撮るのが、写真の醍醐味とも言えますね。

そこで今日は、超広角レンズの作例紹介をしてみようと思います。

スポンサードリンク


超広角写真


『グランプラス』
nikon_3816
D5100, ISO???, 8mm, f/11, 1/500

『ルーベンスの絵』
nikon_3931
D5100, ISO???, 8mm, f/11, 1/80

『夕陽と月』
DSC_0174
D5100, ISO???, 8mm, f/22, 1/25


建物の中で使うと、天井まで捉えられて、迫力が増す気がします。
風景なら、開放感が増して広がりを感じますね。

使ったレンズ


今回使ったレンズはこちらです。


あなたも超広角レンズで新しい世界を体験してみませんか!?

それでは、今日はこの辺で。
ありがとうございました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク